弊社の目標

人々を主体に

毎日、世界中70億人もの人々が生計を立て、ビジネスを運営しています。そのうち45億人はサービスを利用することができません。これらの消費者や起業家の多くは信用力があるにもかかわらず、融資を利用できません。

弊社は融資プロセスを改革しています

融資を利用できない消費者の例としてミレニアル世代や外国人居住者、難民が挙げられますが、これらはこれまでにまだ信用プロファイルを構築する時間がなかった個人です。他の例として、注文量は増えているものの、まだ収入の増加には至っていない自営業の事業者や、将来の価値創造のために資金が必要な起業家なども挙げることができます。

これは、西側諸国の特定の顧客セグメントにおける問題であると共に、融資を受ける資格として必要な金融履歴を人々が持っていないブラジルやロシア、インド、東南アジア諸国といった発展途上国においても問題となっています。

「世界は多様です。それなのに、なぜ信用格付け制度も多様ではないのでしょうか?」

改革しましょう

私たちは、世界的な大手貸し手が使用している融資プロセスは時代遅れであると考えています。顧客経験が長すぎる他、退屈な質問に対する回答が、バイアスのかかった貸し手の視点から分析されます。顧客の信用履歴は、金融リスクを決定する際の主要な要因です。

AdviceRoboは何を変革しているのか

  • グローバル融資

  • 白黒が明確にされた信用格付け制度

  • 責任ある融資とはどのようなものとみなされているか

  • 世界の金融の健全性

弊社のソリューション

  • 性格や行動に基づいたリスク評価

  • 計量心理データのスコアリング

  • AIを活用したリスクロボット

詳しく読む

AdviceRoboについて

  • 金融業界を修復

  • 責任ある融資を原動力に

  • 献身的で情熱的なチーム

詳しく読む

弊社では、サイトの運営に役立てユーザーの使用方法を理解するためにクッキーを使用しています。今後も継続的に改良できるよう、クッキーを承諾してください。